VIO脱毛が特に若い女性の間で人気が高まっていますが、アンダーヘアって全部処理した方がいいのでしょうか。
最も大切なことは本人がどうしたかということですから、必ずすべてのアンダーヘアを処理しないといけないわけではありません。
ますはこれからご紹介をする「なぜVIO脱毛に人気が高まっているのか」を見て、どうするかを考えてください。

VIO脱毛の人気が高まっている理由は、海外の女性は身だしなみとしてアンダーヘアを処理しているのが当然になっていることを、日本人女性が知った
ことが理由です。
大胆な下着や水着を着る時にアンダーヘアがはみ出しては不格好ですし、彼氏の前でも剛毛のままでは恥ずかしい思いをします。
なるほどな、と感じた日本人女性の間でも、VIO脱毛の人気が急上昇し始めたのです。

ただしVIO脱毛をするからといって、全てのアンダーヘアをなくしてしまわないといけないわけではありません。
日本人女性の間で人気のVIO脱毛は、I・Oラインはすべて除去して、Vラインは毛量のコントロールをして形を整えるといったものです。
アンダーヘアのコントロールには国民性がありますから、必ず海外の女性のように、すべてのアンダーヘアをなくしてしまう必要はありません。

今どうしたいかということだけではなく、将来後悔しないかもよく考えて、どのくらい脱毛するのかを決めましょう。
例えば結婚して子供が生まれたて一緒に温泉に行った時に、「どうしてお母さんだけ足の間に毛がないの?」なんて言われたら、困ってしまうことも考えられます。
1度脱毛を完了してしまうとアンダーヘアは生えてきませんから、将来のこともよく考えて、脱毛する範囲を決めましょう。